【2019年】PS4に最適なゲーミングモニターのおすすめ機種を6つ紹介

PS4向けゲーミングモニターおすすめランキング

PS4用にゲーミングモニターを買いたいけど、たくさん機種がありすぎてどれを買っていいか分からない…
詳しい人のおすすめモニターが知りたい…

という方のための記事です。
この記事では、去年だけでモニターを5枚くらい買っているモニターマニアのぼくが「PS4に最適なおすすめのゲーミングモニター」をランキング形式で6つ紹介します。

テキトーに選んで勝手におすすめしているわけではなく、年に5回もモニターを買い替えるぼくなりの基準に基づいて選んでいます。
そんなモニター選びのポイントもサクッと解説していますので、参考にしてみてください!

先に少しネタバレすると、PS4向けのモニターはぶっちゃけどれを買っても大きな差はないのですが、応答速度の速さにこだわったモニターを選ぶと、少しだけ対戦ゲームが有利になったりします。

ではでは、さっそく本題に入りますね。
PS4用にゲーミングモニターを買おうと思っている方」の参考になれば幸いです。

PS4向けゲーミングモニターを選ぶポイント

ゲーミングモニターと言っても、PC向けとPS4向けではおすすめ機種が全く違います。
なので、PS4向けのゲーミングモニターを選ぶ時に注意するべきポイントをいくつか解説します。

ポイント1:大きさは「24インチ前後」が一番使いやすい

PCモニターを検索すると、最近は27インチや32インチのものも多くなってきました。
しかし、PS4でゲームをするなら24インチくらいが一番おすすめです。

24インチがおすすめな理由

  • 安い
  • 対戦ゲームにおいて、大きいモニターのメリットは特にない

RPGなどの「他人と競い合わないゲーム」で綺麗なグラフィックを堪能したいという場合は、大型モニターもいいかもしれません。

しかし、フォートナイトやCODなどの対戦ゲームを主にプレイする場合は、大きいモニターを使うとかえって画面の端のほうが見えづらくなり、対戦相手よりも不利な条件で戦うハメになります。

なので大きさがちょうど良くてコスパもいい「24インチ」がおすすめです。

ポイント2:144hzモニターは買わなくてOK

最近だと、「ゲーミングモニター=144hzモニター」と言ってもいいくらい、144hzモニターも安くなってきましたね。
映像が見違えるほど滑らかになるのでPCゲーマーにとってはもはや必需品レベルなのですが、残念なことにPS4と接続しても全く意味がないんです…。

144hzモニターを買わなくていい理由

  • PS4自体が144hzの描画に対応していない。
    →144hzモニターを繋いでも60hzでしか駆動しない…。

144hzモニターだろうと240hzモニターだろうと、PS4と接続した時点で60hz駆動になってしまいます。
PS4用に144hzモニターを買うのはただひたすらにお金の無駄ですので、間違えないようにしてくださいね。

ポイント3:対戦ゲームで有利なのは「TNパネル」のモニター

モニターの液晶パネルの部分にはいくつか種類があります。

液晶パネルの種類

  • TNパネル:値段が安い。応答速度が速い。視野角が狭く、色ムラが大きい。
  • VAパネル:値段は普通。コントラスト比が高く、最も鮮やか。応答速度やや遅め。
  • IPSパネル:値段が高い。色ムラが一番少ない。応答速度遅め。

反応速度が遅いと、ゲームで視点を動かした際などの「残像感」が気になるので、目が疲れます。
特にFPSのようなジャンルは「視点を動かすゲーム」と言ってもいいくらいなので、残像が少ないモニターを使うことで勝ちやすくなりますね。

▲残像が少ないとどれだけゲームがプレイしやすいかがよく分かる動画を拾ってきました。

結論を言ってしまうと、対戦ゲームで勝ちを狙うなら応答速度が速いTNパネル一択です。
その代わり視野角が狭くてIPSパネルと比べて画質は劣りますが、現状そういうもんだと割り切るしかないです。

逆に、RPGなどのグラフィック重視でゆったりしたゲームなら、VAパネルやIPSパネルでもいいかもしれません。

ポイント4:長時間プレイするなら「フリッカーフリー機能」は必須

PCモニターやテレビなどの液晶ディスプレイって、実は高速で点滅しているんです。
一見滑らかな映像を見ているつもりでも、目には相当な負担が掛かっています。
2時間くらいずっとゲームをしていると、目が充血してきてショボショボする…という経験はないでしょうか。

フリッカーフリー機能を簡単に説明すると「モニターの点滅(チラつき)を無くす」という機能でして、眼精疲労の軽減にはかなり効果的です。

モニターを長時間見つめがちなゲーマーには、もはや必須の機能ですね。
近年発売されたモニターにはだいたい搭載されていますが、間違ってもフリッカーフリー非対応のモニターを買ってしまわないように注意しましょう!

PS4向けゲーミングモニターを選ぶポイントまとめ

まとめ

  • 24インチを選ぶ
  • 144Hzモニターは選ばない
  • 対戦ゲームメインならTNパネルを選ぶ
  • フリッカーフリー機能搭載モニターを選ぶ

以上のポイントを押さえたうえでおすすめのゲーミングモニターをいくつか選定しましたので、ご査収ください!

対戦ゲームに最適なゲーミングモニターランキング

対戦ゲームに最適なTNパネルのゲーミングモニターのおすすめ機種をピックアップしてみました。

1位:BENQ ZOWIE RL2460S

このモニターの特徴

  • 24インチ
  • TNパネル
  • 応答速度:5ms(GtoG1ms)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり
  • 各種ゲームモードあり
  • 暗いシーンでも敵を見つけやすいBlack eQualizer搭載
  • 色の鮮やかさを調整できるColor Vibrance搭載

BENQ ZOWIEのコンソール用ゲーミングモニターRL2460Sです。
ZOWIEというゲーミングブランド製という点、遅延の少なさに定評があるという点で、現状PS4向けでは一番ハイスペックなモニターかと思います。

スタンドの調節機構が充実しており、高さや角度を自由自在に調節できますね。

▲なんか動画までありました。テレビと比べてこんなに遅延が少ないですよ~っていう紹介ですね。
対戦ゲームをよくプレイする方には非常におすすめです。

2位:I-O DATA EX-LDGC251TB

このモニターの特徴

  • 24.5インチ
  • TNパネル
  • 応答速度:5ms(オーバードライブ時:0.8ms)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり
  • 暗いシーンを鮮明にする「Night Clear Vision」搭載

こちらは応答速度が最大0.8msと、残像感の少なさがウリのモニターですね。
BENQで言うBlack eQualizerに相当する明るさ補正機能も付いていますので、ZOWIEブランドに興味がない方はこちらのほうが安いのでおすすめです。

3位:BENQ ZOWIE RL2755

このモニターの特徴

  • 27インチ
  • TNパネル
  • 応答速度:1ms(GtoG)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり
  • 各種ゲームモードあり
  • 暗いシーンでも敵を見つけやすいBlack eQualizer搭載
  • 色の鮮やかさを調整できるColor Vibrance搭載

こちらは1位で紹介したRL2460Sの大きさ違いバージョンですね。

モニターにかじりついてプレイしたくない方や、視力が悪いけどゲームは裸眼でプレイしたい方などは、少し大きめなこちらのモニターのほうがおすすめかもしれません。

機能は1位のRL2460Sと全く同じなので、単純に大きさの好みで選べばOKです。

ゆったり系RPGに最適ゲーミングモニターランキング

応答速度の速さより発色の綺麗さを重視した、ゆったりゲーにぴったりなモニターのおすすめ機種を紹介します。

1位:EIZO FS2434-R

このモニターの特徴

  • 23.8インチ
  • IPSパネル
  • 応答速度:4.9ms(GtoG)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり
  • 「ファイナルファンタジーXIV」推奨認定を取得
  • 「TERA:The Exiled Realm of Arborea」推奨認定を取得
  • 「エルダースクロールズオンライン」推奨認定を取得
  • 「Red Bull 5G」大会公式モニターに採用

天下のEIZO様が我々庶民のために安いIPSゲーミングモニターを出してくれています。
当たり前のようにいろんなゲームで推奨モニター認定されており、EIZOブランドの強さを感じますw

FPSなどの対戦ゲームをあまりやらない人は、このモニターが最適解でしょうね。

2位:BENQ GW2470HL

このモニターの特徴

  • 23.8インチ
  • AMVA+パネル
  • 応答速度:16ms(GTG:4ms)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり

AMVA+パネルという通常のVAパネルよりも高性能なパネルが使用されています。
具体的には、視野角が通常のVAパネルよりも広かったり、色の自然さがアップしていたりですね。

とはいえ、やはり応答速度はちょっと遅めです。
FPSや格ゲーなどをプレイすると残像が気になってしまうかと思います。

RPGなどゆったりしたゲームをプレイする方におすすめです。

3位:iiyama X2474HS-B1

このモニターの特徴

  • 23.6インチ
  • VAパネル
  • 応答速度:4ms(オーバードライブ時)
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり

ベゼルが薄くてかっこいいデザインのモニターです。

上記のBENQと性能はほとんど互角なので、メーカーの好みで決めてOKだと思います。

まとめ:ゲーミングモニターはZOWIEブランドがおすすめ

ZOWIEはもともと弱小ゲーミングデバイスブランドだったのですが、少し前にBENQに買収されてから怒涛の勢いでゲーミング業界を席巻していますね。

もともとコアゲーマー向けのめちゃくちゃ細かい所までこだわった製品を作っていたZOWIEにBENQの資金力が加わったことで、他の追従を許さない最強ゲーミングブランドになってしまったように思いますw

PS4はPCと比べてモニターによって有利不利が生じにくいのは確かですが、それでも良いモニターにこだわると多少なりとも勝率が変わってくるので、「環境のせいで負けたくない」という本気のゲーマーはZOWIEのモニターを選ぶことをお勧めします。

紹介したモニターリスト

ゲーミングモニター 選び方 おすすめ まとめ【2019年】ゲーミングモニターの選び方を解説 & おすすめ機種まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください