キーが汗で滑らなくなる!? Tai-Hao製ラバーキーキャップを使ってみた

Tai-Hao ラバーキーキャップ

キーボードの交換用キーキャップ「Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps」の使用感をレビューしていきます。

これ何かというと、CHERRY MX軸を採用したメカニカルキーボードならどんなキーボードにも使える、交換用のキーキャップです。
見た目がカラフルで可愛いので、キーボードをちょっとオシャレにしたいという用途に使えます。

それにラバーコーティング(ゴム・シリコンみたいな触り心地)のおかげで手汗でキーボードがヌメヌメしなくなるという実用性もあるので、手汗に悩むゲーマーにもおすすめなんですよ。

Fortniteのプロゲーマー「Tfue」さんをはじめ、有名ゲーマーに愛好家も多いので、気になっている方も多いと思います。

どんな質感なのか、早速レビューしていきますね!

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapsとは?

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapsは、メカニカルキーボード用の交換用キーキャップです。

その名の通りラバーコーティングされているので、日本のゲーマーたちは「ラバーキーキャップ」と呼んでいますね。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps-18 keys/8 keys Neon Pink
Tai-Hao

特徴

  • 用途:キーボードのオシャレ化・グリップ向上
  • カラー:レッド/イエロー/グリーン/ブラック/ダークブルー/スカイブルー/ネオンブルー/ネオンピンク/ネオンオレンジ/ネオングリーン
  • キー数:18キー版 / 8キー版 の2種類
  • 18キー 総キー:( Q、W、E、R、A、S、D、F、矢印キー4つ 1~6)
  • 8キー 総キー:(W、A、S、D、矢印キー4つ)
  • 配列:US配列(日本語印字なし)
  • 材質:ラバー
  • 価格:1,790円~2,490円

何といっても、カラーバリエーションがめっちゃくちゃ豊富!!
これだけあれば、どんなキーボードにも合わせることが出来ますね。

輸入品にしてはお値段もかなりお手頃なので、キーボードのちょっとしたアクセントにぴったりです。

それでは、開封して質感をチェックしていきましょう。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

カラーバリエーションが豊富!

今回は上記の4カラー(ネオンピンク/ネオングリーン/ネオンブルー/ネオンオレンジ)の8キー版をレビューしていきます。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

中身

内容物は、キーキャップ本体と、キーの引き抜き用工具が入っていました。

これが無いとキーが外せませんからね…。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

質感

全体的にラバーコーティングが施されているので、裏のほうはどうしてもゴムっぽいバリがありますね。

とはいえ、手に触れる表面の部分は値段の割にはかなりしっかりした質感です。

Ducky One 2 Miniというキーボードに装着してみたイメージは上記の通りです。

白いキーボードだと、どの色でもいい感じに映えますね!

キー印字が透けて、キーボードのLEDライトが映える!

Tai-Hao ラバーキーキャップ

Ducky One 2 Miniに装着してみた

また、Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapsは印字部分が透過処理されているので、LEDで光るタイプのキーボードに装着すると光が見えていい感じになります。

Ducky One2 Miniなど、最近はLEDでオシャレに光るキーボードが多いので、光が犠牲にならないのはとてもいいですね!

ダイヤモンドテクスチャーにより、グリップが向上

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

そして見てお気づきかと思いますが、キーの表面がおろし金みたいにツンツンしていますよね。

これはダイヤモンドテクスチャーと言って、キーを押す指のグリップ力を向上させるための処理なんです。

指が適度に食い込んでものすごいグリップ力を発揮します。

なんかこう、物理的に指が食い込む感じなので、いくら汗をかいても指が滑ることは無いですね。

手汗が多いぼくには本当にありがたい!

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps-18 keys/8 keys Neon Pink
Tai-Hao

ラバーキーキャップの使い方

使い方はいたって簡単で、まずお使いのキーボードのキーを引き抜きます。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

1.キーに工具を差し込む

上記のように工具を差し込んで、上に引っ張るだけで簡単にキーが外れます。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

2.キーを引っ張る

キーが外れたら、ラバーキーキャップを差し込みます。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

3.ラバーキーキャップを差し込む

以上です。

めっちゃ簡単…。

メカニック的な知識や技術は何もいらないので、女性でも簡単に交換できますね!

メカニカルキーボード以外には使えないので注意

一つ注意点として、このラバーキーキャップはCHERRY MX軸が使われているメカニカルキーボード専用です。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

上記の通り、キーをはめる穴が「」の形をしているので、

CHERRY MX軸であれば、どんなキーボードでも使えます。
(CHERRY MX軸は、すべて+の形なので)

しかし例えば、RealforceやHappyHackingKeyboardなどは軸の形状が全く違うため、Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapsを装着することができません。

上記のキーボードは静電容量無接点方式と言って、そもそもメカニカルキーボードではないので注意です。

静電容量無接点方式のキーボードって、こういうオシャレな交換用のキーキャップが少ないのがデメリットなんですよね…。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapのレビューまとめ

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps

  • カラーバリエーションがめちゃくちゃ豊富。
  • ダイヤモンドテクスチャーにより、キーのグリップが向上。
  • 女性やキッズでも簡単に取り付け可能。

キーボードを簡単にアレンジ出来て、なおかつグリップもよくなるので、PCでゲームをするゲーマーには非常におすすめです。
というか、今のところ「左手部分」のキーしか商品化されていませんので、実質的にゲーマー専用アイテムですね。

タイピング目的で全キー分欲しいんだけど…というはメーカーに熱い視線を送ってみてください(笑)

 

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycapは、ニッチな輸入商品を豊富に取り揃えている「ふもっふのおみせ」というネットショップで購入することができます。

Tai-Hao Rubber Gaming Backlit Keycaps-18 keys/8 keys Neon Pink
Tai-Hao

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください