PARASPEED V2レビュー:柔らかめのCORDURAマウスパッド。巻きグセはひどいがコスパは優秀

pulsar paraspeed xl レビュー

Pulsar Gaming Gearsのマウスパッド「PARASPEED V2」のサンプルを提供してもらったので、使い心地をレビューしていきます。

PARASPEED V2はCORDURA素材を採用したマウスパッドで、CORDURAというのは「布なのにプラやガラスに匹敵するほど良く滑る」という少し珍しい布素材です。

どれぐらい滑るのかというと、マウスコントロールがある程度上手くないとまともに制御できないぐらい滑ります。ある意味玄人向けというか、ゲーム初心者がはじめに手にするマウスパッドとしては不適格なほど滑りに特化した素材ですw

ただしその代わり滑るマウスパッドを強烈に求めている人からすれば「ガラスやプラ並みに滑るのに価格が安い神素材」でありますので、刺さる人にはグサッと刺さる系の商品と言えるでしょう。

目次

PARASPEED XL 詳細レビュー

それでは開封して中身を詳しくレビューしていきます。

pulsar paraspeed xl 箱
pulsar paraspeed xl 巻きグセ

見た目はこんな感じ。

黒一色のシンプルなデザイン。

pulsar paraspeed xl レビュー
開封の儀

梱包の巻きグセはかなり強め。一週間くらい慣らしても全然クセが取れませんw

輸送費を削減するためには小さめの箱にギュウギュウに丸めて梱包したほうがいいので、価格を考えるとまぁ仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。

pulsar paraspeed xl 商品名ロゴ
ロゴ

右下には商品名がシンプルに印字されていました。

pulsar paraspeed xl CORDURAタグ
タグが…

左上にCORDURA素材を使用していることを証明するタグが縫い付けられています。

つい先日、同じくCORDURA素材のマウスパッド「Endgame Gear MPC450」をレビューしたときにも同じようなのが付いていたんですが、これってCORDURA素材を使う際には必ず付けなきゃいけないモノなのかな。

正直クソ邪魔なので、どうしても「CORDURA」を主張しなきゃいけないならせめて印刷とかにしてほしいw

pulsar paraspeed xl 大きさ
大きさ

大きさは460x400x3mmとのこと。ZOWIE G-SR等と同じ、一般的なLサイズ寸法ですね。

多くのゲーマーが慣れていて使いやすいサイズです。

ただし厚みが3mmしかないので、ゲーミングマウスパッドの中ではやや薄っぺらいかな。

(ゲーミングマウスパッドで主流なのは4mm厚)

pulsar paraspeed xl 裏面
裏面

裏面は全面ノンスリップラバー素材で、机へのグリップ力も問題なし。

ただし先程も書いたとおり梱包の巻きグセがとてもキツいので、平らにして机にしっかり設置するまでが一苦労でした。

使ってみた感想

pulsar paraspeed xl 設置してみた様子
  • CORDURA素材にしてはソフトな触り心地
  • 布とは思えない滑り心地
  • クッション性は低く、プラパッドに近い使用感

何日かゲームに使ってみた感想は上記のとおり。

CORDURA素材のマウスパッドといえば「布だけどプラスチック製マウスパッドのようにすごく滑る」のが特徴ですが、PARASPEEDも例に漏れずそういう使い心地です。

特徴があるとすれば、先日レビューしたEndgameGear MPC450よりはキメが細かい?というか、触り心地のザラザラ感が弱く感じましたね。柔らかいというか、なめらかというか。

公式サイトには「新素材のソフトCORDURAを使用」と書いてありましたので、通常よりも柔らかいCORDURA素材が使われているのでしょう。

マウスの滑り心地は通常のCORDURAと大差ないけど、肌への刺激は結構和らいでいる気がしますね。

マウスパッドと腕がすれて痛くなりがち…でもCORDURA使ってみたい…って人はPARASPEEDが合っているのかも。

表面を拡大撮影してみた

マウスパッド表面の繊維を拡大撮影してみました。

pulsar paraspeed xl 繊維 拡大撮影

CORDURA素材はタテ糸とヨコ糸が隙間なくキチッと完璧に織られているのが特徴ですね。いつ見ても美しい!

pulsar paraspeed xl 繊維 拡大撮影

更に拡大。

繊維の間に隙間がほぼ無いので、防水性もバッチリです。

水を垂らしてもしばらく染み込んでいかず、すぐに拭き取ればこぼした形跡も付きません。CORDURAはもともとアウトドア用品や軍用アウターに使われるような素材ですから耐水性・耐汚性はバツグンに良いんです。

ただしその代わりちょっとしたヤスリのような触り心地なので、肌が弱い人(摩擦ですぐに痛くなっちゃう人)にはあまり向いてないかもしれないですが。

まとめ

pulsar paraspeed xl 設置してみた様子

PARASPEED XLの感想をまとめるとこんな感じ。

良いところ

  • 価格が安い
  • 耐久性に優れる
  • 他のCORDURAマウスパッドより柔らかいため、肌に優しい

微妙なところ

  • 梱包の巻きグセがなかなか取れない
  • 「CORDURA」のタグが邪魔

CORDURA素材を使っているにも関わらず価格が安いのは魅力ですね!

しかも新素材のソフトなCORDURAのため触り心地が優しいのも良いところ。CORDURAってザリザリしてちょっと痛いのが玉に瑕なので。

欠点があるとすれば梱包時の巻きグセの酷さに尽きるでしょう。近頃レビューしたマウスパッドの中でもトップクラスの強烈な巻きグセでしたので、クセを取るのに1週間~2週間ほどかかると思っておいたほうが良さそう。

まぁそれを抜きにしてもこの価格でまともなCORDURAマウスパッドが手に入るのは魅力的なので、スピード系マウスパッドを好む人は要チェックですね。

この記事をSNSでシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次