ダイソーのゲーミングマウスを真面目にレビューしてみた

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

評価:2

100円ショップのダイソーに、ゲーミングマウスが売ってるらしい…

という情報を聞きつけたので、早速ダイソーに行って買ってきました!!

いやあ、デバイスブロガーとしては触ってみるしかないですよねぇ…。
だってもし100均のマウスが普通に良品だったら、わざわざ1万円も出してゲーミングマウス買う必要ないし。

せっかくなので、普段買い漁っている1万円級のゲーミングマウスと同じ扱いで真面目にレビューしてみますww

ダイソーゲーミングマウスの外観

それでは、早速ダイソーで買ってきたゲーミングマウスを見ていきましょう。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

ガジェットコーナーに普通に置いてありました。
ダイソーの商品ですが、550円もしました…。

箱に書いてあったスペックは、

スペック

  • センサー:光学式
  • DPI:800/1200/1600/2400の4段階
  • 戻る・進むボタン有り

とのこと。
サイドボタンがちゃんと2個付いているのは高評価ポイントですね。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

マウス本体

気になる中身はこんな感じ。
とりあえず見た目はちゃんとゲーミングマウスしてますね。

500円にしては凝っていると思います。

  
▲ドラッグもしくはスワイプで画像が回転します。

造形がよく分かるように、360度ぐるっと撮影してみました。
サイド部分に謎のファンのような物体が付いてますが、ただの飾りみたいです。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

裏面

ソールは前2つ+後ろ1つの3点タイプ。
でもこれ、ソールじゃない部分とたいして触り心地が変わらないです…。

とりあえず、テフロンではない。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

ケーブル

なぜかケーブルがちょっと左側から生えています。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

ケーブルの素材

ケーブルの被覆は普通に塩ビだと思うんですが、縦ジワ?みたいな模様が彫られていました。
線が絡まりにくくなるとか、何か効果があるのかな。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

重さ

重量は実測で91g。
特に重さを感じる事もない良い重さですね。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

光る

ちなみに、いっちょまえにLEDで光ります。

ダイソーゲーミングマウスの握り心地

外観はわりとゲーミングマウスっぽいですが、肝心の握り心地はどうなんでしょうか?

早速ニギニギしてみました!

値段を考えたら冷静な判断が出来ないので「500円にしては良い」という表現は封印してレビューしていきますw

かぶせ持ちの感想

大きさ的には、かぶせ持ちにちょうどいい感じです。

親指の下に羽のような部分がちょうど来るので、それは良いなと思いました。
脱力してもマウスパッドに指が触れずに済みます。

ただし、薬指側(マウス右側)のフィット感は全然良くないですね。
指のおさまりが悪いですし、長時間持っていたら手が痛くなりましたw

つかみ持ちの感想

かぶせ持ちよりは、良い感じです。

少しマウスを斜めに持つような意識でグリップすると、すごくしっくりきました。
羽のような部分をうまく使うというか、羽の良さを生かすような持ち方をすれば手も疲れなかったです。

つまみ持ちの感想

やはり、指が触れている面積が一番少ないつまみ持ちが一番快適ですねー。

良くも悪くもマウスの形に左右されない持ち方なので。

ただ1点気になったのが、浅めに持つとクリックがものすごく硬いです。
一応セパレート式のクリックボタンになってはいるんですが、クリックボタンの中央より手前は昔のZowie以上に硬いですね。

ダイソーマウスを持ってみた感想まとめ

  • かぶせ持ち:★★☆☆☆
  • つかみ持ち:★★★★☆
  • つまみ持ち:★★★☆☆

持ちやすさを星採点するなら、こんな感じ。
パッと持つだけならつまみ持ちが一番なんですが、「クリックが固く感じる」という理由で評価を下げました。

サイドの羽みたいな部分をどう扱うかで持ちやすさが大きく左右されますね。

つかみ持ちをする人なら、「意外に良い感じかも」と感じると思います。

使っていて気になったところ

持ち方以外に気になった点をいくつか。

表面のラバーコーティングはかなり良い感じ

ちょっとびっくりしたんですが、マウス表面のコーティングはサラサラでかなり上質なんですよ!

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

SteelSeriesのマウスに似ている触り心地です。
汗をかいてもサラサラしているので、触り心地に関しては8000円級のゲーミングマウスと遜色ないと感じました。

ただし、ラバーコーティングが施されているのはマウスの上面だけ…。
サイド部分の触り心地は100均のプラスチックって感じですw

クリックボタンが固い

分解まではしてないので何のスイッチを使っているのかは不明ですが、とにかくクリックが固いです。

ゲーミングマウスは比較的クリックが軽いものが多いので、それに慣れているとすごく指が疲れるマウスですね。

ま、500円だから…。

センサー性能を計測してみた

マウスのセンサー性能を計測するツール「MouseTester」を使い、ダイソーマウスのセンサー性能を計測してみました。

MouseTesterの見方を簡単に説明しておくと、青い点が波線から外れたら、マウスの動きを正確に読み取れていない という感じ。
つまり青い点が波線と揃っているときは、センサーが正常に読み取れているということになります。

今回は「はじめはゆっくり左右に動かし、徐々に動かすスピードを上げていく」という動きをMouseTesterで計測してみました。

その結果がこちら。

ダイソーゲーミングマウス MouseTester

上記のグラフは「はじめはゆっくり左右に動かし、徐々に動かすスピードを上げていく」という動きを計測したものです。

ご覧の通り、ある一定の速度に達すると正確に計測できなくなりました。
このグラフが破綻したときの挙動は、「いくらマウスを早く動かしてもカーソルがほとんど動かない状態」です。

それに、ゆっくり動かしたときも妙な加速感があります。
マウス加速をオフにできない昔のマウスを触っているような感じ。

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

センサー

まあ、赤い光がガッツリ見えるタイプの安い光学式センサーなので、性能に期待してはだめですねw

まとめ

ダイソー ゲーミングマウス レビュー

  • 見た目はちゃんとゲーミングマウスしてる
  • ラバーコーティングはいい感じ
  • ただし性能は…

表面のラバーコーティングはかなりいいですね。
ぼくはサラサラしたマウスが好きなので、ダイソーマウスの触り心地は好きです。

ただ、やはりPCゲームでバリバリ使うには性能が低すぎます…。
使い道があるとすれば、「ダイソーのマウスで無双してみた」というネタ動画は作れるかなww

気になった方は、お近くのダイソーで探してみてください~。

【関連記事】本当におすすめなゲーミングマウス5選【20個ほど買ってみた結論】

【関連記事】【2019年】FPSゲーマーにおすすめなゲーミングマウスパッドまとめ

2 COMMENTS

Kessy

コメントありがとうございます。

そうなんですね!
ゲーミングマウスたくさん持ってる分際でお恥ずかしい限りですが、てっきり不可視光かと思ってましたwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください