27インチ4Kモニターのおすすめ機種ランキング【注意点あり】

4Kモニター 27インチ

27インチくらいの4Kモニターが欲しいけど、いっぱい機種があってどれが良いのかわからないので、おすすめ機種を教えてほしい。

そもそも4Kモニターで27インチってどうなの?買って後悔したくないから詳しい人の意見が聞きたい…

 

そんな方のための記事です。

この記事を書いているぼくは、24インチ27インチ32インチのモニターを使ったことがあり、現在は32インチの4Kモニターを使っています。

結論から言うと「27インチ4Kモニターは、映像美重視の方には最適」というのがぼくの意見です。

というのも、作業用モニターとして買うには「ちょっと待って!」と言いたくなるデメリットが存在するのも確かだからです。

そこらへんを深掘りしつつ、おすすめの機種も紹介しています。

27インチの4Kモニターを買おうと思っている」という方の参考になれば幸いです。

27インチの4Kモニターはこんな使い方に最適

4Kモニターにも色々なサイズがありますが、あえて27インチを選ぶメリットはあるのでしょうか。

32インチの4Kモニターを使っているぼくが考える「27インチ4Kモニターのメリット・デメリット」は以下のとおりです。

27インチ4Kモニターのメリット・デメリット

  • 大きすぎないので、設置しやすい
  • 32インチ、40インチなどの大型4Kモニターよりも映像がキレイ
  • 拡大表示しないと、文字が小さすぎる

ぼくは32インチの4Kモニターを使用しているのですが、ちょっとしたテレビくらいの大きさがあります。(横幅が70cmを超えます)

使い勝手が良いのは間違いないのですが、大きくて設置場所が限定されるというデメリットも正直感じています。

今24インチのモニターを使っていて、横にスピーカーや植物を置いてる」という方は、32インチだと横にモノが置けなくなったりするかもです。

その点27インチだと「横幅は60cmくらい」なので、もう少し融通が効きます。

 

また、32インチや40インチの大型4Kモニターは確かに文字が大きくて見やすいのは確かですが、どんなサイズでも「3860×2140」という解像度は同じなので、大きくなるほどに「精細さ(きめ細かさ)」はどんどん失われていきます。

(映画館のスクリーンを超近距離で見るとどんな感じになるかを想像してもらえば分かりやすいと思います。)

なので映像美を重視したいゲーム映画鑑賞といった目的には、27インチくらいが最適です。

そのぶん文字サイズは小さめですので、拡大表示しないと文字はまともに読めないです…。

しかし表示を拡大すると、当然作業スペースは狭くなります。

もし「27インチの4Kモニターで文字を200%くらいに拡大表示して、字を眺める作業ばっかりしている」という状態になってしまうと、もうそれは4Kの意味がありませんので完全に宝の持ち腐れです。

字多め」の作業をする方はもう少し解像度の低いのモニター(QWHDなど)を買うか、32インチ以上の4Kモニターを買ったほうが幸せになれると思います。

まとめ
27インチ4Kモニターは、拡大しないと読めないくらい字が小さいが、そのぶん映像はキレイ。

以上のメリット・デメリットを理解した上で「32インチくらいのほうが良さそう」と思った方は、下記の記事が参考になると思います。

【2018年秋】32インチのおすすめ4Kモニターを3つ厳選してみた

私の用途だと27インチで良さそう」という方は、下記のおすすめ機種ランキングをご査収ください!

27インチ4Kモニターのおすすめ機種ランキング

第1位:LG 27UL650-W

このモニターの特徴

  • 27インチIPS液晶(3辺ベゼルレスデザイン)
  • HDR10、DisplayHDR400対応
  • 応答速度:5ms
  • 入力端子:HDMIx2、DisplayPortx1
  • ピボット機能あり(回転させて縦画面にできる)
  • チルト機能あり(画面のおじぎ角度の調整)
  • AMD Radeon FreeSync対応
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライトカット機能あり

DisplayHDR400にも対応したこちらのモニターは、IPS液晶ということもあって映像が非常に綺麗です。

しかもベゼルが非常に狭いデザインで、見た目的にも非常にかっこいいです。

応答速度も5msなので、最新ゲームを4Kで楽しむのにも最適ですね!

FreeSyncにも対応しており、Radeonグラボを使っている方は設定に苦心しなくても簡単にティアリングを抑えることが出来ますね。

数ある27インチ4Kモニターの中でも価格と性能のバランスが最も優れていると思ったので1位としました。

コスパよく4K映像美を堪能したい」という方におすすめです!

第2位:BENQ EL2870U

このモニターの特徴

  • 27.9インチTN液晶
  • HDR10対応
  • 応答速度:5ms(GtoG:1ms)
  • 入力端子:HDMI2.0x2、DisplayPortx1
  • AMD Radeon FreeSync対応
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライト軽減機能あり
  • チルト機能あり(画面のおじぎ角度調整)

TN液晶で応答速度が最大1msのゲーミング4Kモニターです。

FPSや格ゲーなどのスピード勝負なゲームでも他のプレイヤーに引けを取らずにプレイできます。

HDR10にも対応しており、映像美優先の設定で最新ゲームをゆったりと堪能するという使い方もいいでしょうね。

また、FreeSyncにも対応してますので、Radeonグラボをお使いの方は恩恵を受ける事ができます。

とにかくゲームに最適な4Kモニターが欲しい」という方におすすめです!

第3位:IO DATA EX-LD4K271DB

アイオーデータ EX-LD4K271DB [4K対応&広視野角ADSパネル採用27型 ワイド液晶ディスプレイ]

¥43,190 (2018/12/14 04:43:43時点 楽天市場調べ-詳細)

このモニターの特徴

  • 27インチADS液晶(IODATA版のIPS液晶)
  • HDR10対応
  • 応答速度:最大5ms(オーバードライブ2使用時)
  • 入力端子:D-subx1、HDMIx2、HDMI2.0x1、DisplayPortx1
  • フリッカーフリー機能あり
  • ブルーライト軽減機能あり

このモニターだからこそ…という機能はありませんがとにかくコスパがいいのがこちらのモニターです。

ADS液晶という聞き慣れない名前の液晶方式ですが、これは「IPS液晶」というワードがLGの商標だから名前をズラしているだけの「実質IPS液晶」だと思ってもらえばOKです。

そのため視野角も広く、この値段でIPS液晶、HDR10対応の4Kモニターが手に入るのはすごいです…!

コスパよく4Kモニターをゲットしたい」という方におすすめです!

まとめ:27インチ4Kモニターは映像がキレイでコスパもいい!

はじめての4Kモニターにぴったりな機種を3つチョイスしてみました。

意外にコスパが良いと思いませんか?

4K解像度だと、高負荷な設定にしなくてもびっくりするくらいゲームがきれいになります。

また映画配信サービス「Netflix」にも4K対応コンテンツがかなり増えてきましたし、年末年始の夜長に備えて4Kデビューしてみてはいかがでしょうか。

 

では、今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

4Kモニター関係だと、以下の記事もおすすめです。

4Kモニター 4Kモニターのおすすめサイズは?【27・32・40インチの特徴を比較】 【Macに最適】USB-Cケーブル1本で給電も可能な4Kモニターおすすめ3選 【2018年】PS4 Proに最適な4Kモニターおすすめランキング【4万円から】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください