【最新版】32インチ4Kモニターおすすめランキング【TOP3】

EW3280U 長期レビュー

4Kモニターを買おうと思っているけど、どのサイズにしようか決めかねているあなたへ。

無難に27インチ?
ちょっと大きめの32インチ?
もしくは43インチ?

結論:
4Kモニターを買うなら32インチが断然おすすめです。

筆者は実際に27インチと32インチを使ってきましたが、4Kモニターはある程度大きめの方が使いやすいんですよ。

というわけで当記事は「なぜ32インチが使いやすいのか」を解説するとともに、おすすめの32インチ4Kモニターをランキング形式でご紹介します。

目次

32インチ4Kモニターが使いやすい理由

PA279CV レビュー
27インチ4Kモニターの文字サイズ

27インチ程度の4Kモニターは、「等倍」で使うのがほぼ不可能。
4Kの良さを活かすには最低32インチは必要です。

上記は27インチ4Kモニターを等倍(拡大表示オフ)で使っている様子。
iPhoneの電池残量の文字「61%」と、Google ChromeのURL欄の文字がほぼ同じ大きさですねw
よほど視力に自信がある人でない限り、このままでは小さすぎて読めないのではないでしょうか…。

なので27インチの4Kモニターは、ほぼ必須で「拡大表示」をしないといけないんです。

でも当たり前ですが、表示を拡大すればするほど「画面に表示できる情報量」は減ってしまいます。

  • 文書を大量に表示したい
  • 動画編集ソフトをもっと広い画面で使いたい
  • 株のチャートを大量に並べたい

このような目的で4Kモニターを買う人にとっては、表示スケールを拡大した時点で「解像度の広さ」というメリットを捨てることになってしまうのです。

なので4K解像度をフル活用したい人は、拡大しなくても文字が読める32インチを使ったほうがいいです。

32インチ4Kモニターのデメリット

32インチのデメリット

  • 机が狭いと置けない
  • ゲームをするときは画面が大きいと不利

使い勝手は32インチが理想なのですが、とはいえ物理的にかなりデカいです。
いわゆる「パソコン台」みたいな小型のデスクには置けないので、本格的な”デスク”が必要になりますね。

あとFPSなどの対戦ゲームをする場合、32インチだと画面の端のほうが視野に収まりきらないので、索敵がしづらいです。
コントローラーでプレイするスタイルならまだしも、マウス・キーボードで机にかじりつくスタイルでゲームをするなら32インチはデカすぎますね。

32インチ4Kモニターは「仕事・作業を快適にしたい人向けのサイズ」だと思ったほうがいいかもです。

おすすめの32インチ4Kモニターランキング

それでは、おすすめの32インチ4Kモニターをご紹介します。

画質・応答速度・コスパ・接続性・デザインの5項目で現行機種を比較した結果、おすすめランキングTOP3は以下の結果となりました。

第1位「BenQ EW3280U」

EW3280U 筆者の評価

HDR系の機能が充実したモデルです。ゲームや映画などのエンタメ用途に特化していますが、USB-C対応なのでMacbookでも使えます。当ブログでもレビューしていますが、HDRをオンにしてPC版デス・ストランディングをプレイした時は画質の良さに鳥肌が立ちました…。しかも部屋の明るさに応じて自動で輝度を調節してくれる「明るさセンサー」が搭載されてるので目にも優しいんですよ。

« EW3280Uのレビュー記事をチェック

評価項目内容順位
画質IPSパネル
sRGBカバー率100%
DCI-P3カバー率95%
1位/3位中
応答速度5ms(GtoG)3位/3位中
コスパAmazon価格:80,545円
5年使った場合の月額コスト:1,342円/月
3年間保証サービス付き
3位/3位中
接続性HDMI2.0 x2
DisplayPort1.4 x1
USB-C(60W給電可能)
オーディオ端子 x1
1位/3位中
デザインブロンズ系の色味が渋いデザイン2位/3位中
総合評価1位/3位中

第2位「Dell S3221QS」

曲面パネルを採用したモデル。しかも5万円以下。VAパネルはコントラストの表現がIPSパネル以上に美しいので、ゲームや映画を高画質で楽しむためのモニターですね。USB-C接続には対応していないのでMacbookで使うのはちょっと大変ですが、そのぶんコスパは抜群。性能に対して安すぎる。

評価項目内容順位
画質VAパネル
sRGBカバー率99%
DCI-P3カバー率90%
2位/3位中
応答速度4ms(GtoG)同率1位/3位中
コスパAmazon価格:49,800円
5年使った場合の月額コスト:830円/月
3年間無輝点保証サービス付き
2位/3位中
接続性HDMI x2
DP x1
USB 3.0 アップストリーム x1
USB 3.0 ダウンストリーム x2
オーディオラインアウト x1
2位/3位中
デザイン1800Rの曲面ディスプレイ。1位/3位中
総合評価2位/3位中

第3位「LG 32UN500-W」

1位、2位には劣りますがそこそこ画質も綺麗で、何より32インチ4Kモニターの中では最強に低価格なので初心者におすすめ。HDRにも対応しており、ゲームや映画を楽しむだけなら十分な性能です。LGは保証内容がショボいのがネックですが、そのぶん価格が非常に安いので仕方ない面もあるかなと。

評価項目内容順位
画質VAパネル
sRGBカバー率99%
DCI-P3カバー率90%
3/3位中
応答速度4ms(GtoG)同率1位/3位中
コスパAmazon価格:42,480円
5年使った場合の月額コスト:708円/月
3年間保証サービス付き(ドット欠けは保証外)
1位/3位中
接続性HDMI2.0 x2
DisplayPort1.4 x1
オーディオ端子 x1
3/3位中
デザイン白を基調とした清潔感のあるデザイン3位/3位中
総合評価3/3位中

まとめ

EW3280U 4K HDR ゲーム

4Kモニターを買うなら表示スケール100%のまま使える32インチが便利ですよ。

ぼくは下記のモニターを使っていますが、これを購入してからブログの執筆・動画編集がとても捗るようになりました。

この他にFPS用のゲーミングモニターも1台持っていますが、デス・ストランディングみたいなグラフィックが美しいゲームは4Kモニターの方でプレイしてます。

4Kゲーミングの美しさはね、一度体感するとクセになりますよ…。

\ ランキングを振り返りたい方はこちら /

関連記事

EW3280U 長期レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェットブロガーのKessyです。
デスク周りが快適になるガジェットが大好物。
初心者でもサクッと理解できるような分かりやすい記事を書くように心がけています。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる