神マウスと名高い「MX MASTER 2S」が期待外れだった話。

どうも消し炭です。GWに散財しまくってました。

そんな散財パーリナイの〆にロジクールの神マウス「MX MASTER 2S」を買ってみました!

が、結論を言うと、期待外れでした。

原因はぼくの下調べが不十分だったことが半分と、マウスの品質に疑問を抱いたというのが半分ですね…。

高い買い物だったのでなるべく長く使いたかったのですが、う~んと思うところが多々…。

今日はそんな経緯を書きたいと思います。

ディスり成分強めのネガティブな記事なので、苦手な人はこちらの出口をクリックして、Yahoo!のトップページに飛びましょう!(昔よくあったやつw)

ぼくがMX MASTER 2Sを買うに至った理由。

きっかけは、GWに行ったお部屋の大掃除です。

GWにいろいろと断捨離していたら、デスクがすごくスッキリしたんですよ。

そんで、デスク回りのデバイスを全部ワイヤレスにしたらもっとスッキリするだろうなーと思いついたんですねw

そこで、ワイヤレスかつ芸術品みたいなデザインをしているこのマウスに白羽の矢が立ったんです。

ロジクールのフラッグシップマウス「MX MASTER 2S」が届いた!

 ▲ホワイトを買いました。うん、文句なしにカッコイイ!

▲御開帳。ぱっか~ん!Logicoolお得意の御開帳パッケージ、いいですよね。

いざ開封して使い始めてみたんですが、ちょっとずつアレ?っと思い始めます。

本当にフラッグシップ?と思ってしまう理由。

工作精度、低くない?

▲う~ん。ほれぼれするデザインだ…。幾何学的な凹凸がなんともセクシー。

って思ってみていたら、あれ?なんか雑じゃない?

▲なんか表面のフィルム?がちょっと浮いてます。せっかく白くてスタイリッシュな筐体もこれでは台無しです。

▲別角度からの写真。こっちもなんだか…チリが合ってませんw

このマウス、定価13,000円ですよ?(実売価格は9000円台ですが)

それにしてはちょっと品質が甘いんじゃないの?というのが正直な感想です。

Amazonのレビューにも同じようなことを書いている人がいました。

同じようなことに不満を持っていますねw さては相当なデバイスマニア…。

これはつまり、たまたまの個体差ではなくこのような品質で出回っているということになります。

う~ん。値段に見合った品質とは言えないのではないでしょうか。

極めつけは、初期不良…。

ホイールが、回りまくり。

まぁ文句ばかり言っていてもしょうがない、と思い使っていたのですが、なんだか使いづらい…w

ホイールがコロコロしないんですよ。

▲マウスのコロコロする部分の話ですw

普通はカリカリとした抵抗感がありますよね。

このマウスには高速スクロール機能と言って、ホイールのブレーキを解除して「シャーーッ!!」と高速回転する機能が付いているんですが、どうやらそれがオフにならない模様。

もうずっと「シャーーッ!!」と回りっぱなしです…。

ちょっと指が触れるだけでウェブページが下までスクロールしてしまいますw

こういうマウスなのかな?とか思ったりもしたんですが、youtubeでレビュー動画を見漁っていたら、みなさんコロコロと小気味いい音をさせてるんですよw

はい。初期不良品に当たっちゃいました…。

Logicool Options設定から制御すると、マウスから音が聞こえるw

ちなみにこのホイール、ちょっと凝った作りになっていて、物理ボタンでブレーキのオンオフを切り替えるわけではないんですよ。

Logicool Optionsという設定ツールから切り替える、ソフト制御仕様になってるんです。

なので、画面上でオプションをいじると、マウスから小さく「カチッ」と機構が動く音が聞こえますw

本来だったらこういうギミック大好きなので、うおおお!となるんですが、いかんせんここが初期不良で故障してしまっているので、無駄にこだわってんなぁ…と苦笑いしかできませんでしたw

ロジクールの保証は神対応のようなので、期待。

というわけで初期不良で交換してもらおうと、サポートにメールをしてみました。

グーグルで検索してみると、なにやらロジクールの保証対応は神対応との呼び声が高い様子。

不具合品の返送も不要で、すぐに新品が送られてくるみたいです。

現時点では、まだ返信は来ていません。

この後の顛末はまた別の記事にしようと思っています。

まとめ

MX MASTER 2Sとの出会いは最悪…。

とまあ、こんな感じで、ぼくとMX MASTER 2Sとの出会い方は最悪ですねw

まともな個体が届いたら使ってみるつもりですが、すぐに手放してしまうかもしれません。

どのような顛末を迎えるのか、ご期待ください…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください