モバブにもなる最強の充電器「MagEZ Slider +Power Dongle」を使ってみた

MagEZ Slider +Power Dongle レビュー

最近iPhone13proを買ったのでMagSafe充電器が欲しいなーと思っていたところ、PITAKAさんより「MagEZ Slider +Power Dongle」という充電器をレビュー用に提供してもらいました。

2022 04 01 14h49 35
引用元:https://global.ipitaka.com/

iPhoneとAppleWatchとAirpodsを同時に充電でき、なおかつMagSafeになっている部分はモバイルバッテリーとして持ち運ぶこともできるという優れもの。すげーな…これ以上何も思いつかないレベルで多機能じゃん…。

しかもAppleWatchとAirpods用の充電スペースは脱着可能なので、必要ないときは外しておくことも可能。

MagEZ Slider +Power Dongle レビュー

横っちょのパーツを外すとただのiPhone充電器っぽい見た目になりました。今のところAppleWatchもAirpodsも持ってないApple弱者のぼくとしては不要なパーツを外しておけるのは超ありがたい。

ということで今のところiPhone充電器としての機能しか使いこなせてませんが、しばらくこの充電器を使ってみた率直な感想をまとめていきます。

目次

MagEZ Slider +Power Dongleのいいところ

モバイルバッテリーが常時充電されるのがマジで楽

MagEZ Slider +Power Dongleはこんな感じでMagSafe充電パーツを取り外せて、そのままモバイルバッテリーとして持ち歩くことができるんです。

これだけでもMagSafe初体験のぼくとしては「今までの線でつなぐモバブって何だったん?」と思うぐらい超絶便利なんですが、

スタンドに戻すとiPhoneもろともバッテリーも同時に充電される(常に満タン状態を維持できる)

ってのがマジで便利なんですよね。

モバイルバッテリーって便利っちゃ便利ですけど、使ったあと充電するの面倒じゃないですか。

しかもスマホと違って毎日必ず充電するもんでもないから「使おうと思ったら充電してなかった」って事故がしょっちゅう起こるじゃないですか。

でもMagEZ Slider +Power Dongleはそんな事故とは無縁です。

MagEZ Slider +Power Dongle レビュー

iPhoneをスタンドにセットする=モバブをスタンドにセットするなので、モバブの充電忘れを100%防ぐことが出来るんです。

あー今日は外でスマホいじる時間長くなりそうだな…」って思ったら充電スタンドからiPhoneと一緒にバッテリーを持ち上げれば良いだけなんすよ。

バッテリーの重さは約100gで、容量は4000mAh。だいたいiPhone満充電1回分ぐらいの容量。

カーボン調のデザインがおしゃれですし、iPhone13proとの合計で300gぐらいなので頑張れば片手でも持てます。重いけど。

最近は2万mAhのバッテリーとかも安く売ってるんで容量だけ見れば低スペックかもしれませんが、充電忘れを100%防げて使いたいときにいつでも使えるモバイルバッテリーと思えばこれぐらいの容量でも十分じゃないでしょうか。

台座が回る!

あとこれ背面にAirpods用の充電スペースがある関係で、台座がくるくる回ります。

ぼくはAirpodsを持ってないので背面にアクセスすることはないんですが、充電しながらiPhoneの向きを自在に変えられるだけでも十分便利なんですよね。

在宅勤務フリーランス&寝相激悪女(2歳)を育ててる身なので、

  • 仕事中にiPhoneの通知で集中切らしたくないときは画面をそっぽ向けておいて、
  • 夜こどもが寝たらベビーモニターの映像を見るために自分の方に向けなおす

っていう使い方をするとめちゃくちゃ捗りました。

今まで「iPhone充電器の台座が回ればいいなあ…」なんて欲求は一切感じてませんでしたが、使ってみたら存外便利で手放せない機能になってしまいました。

MagEZ Slider +Power Dongleの微妙なところ

充電スピードは全然速くない

当たり前ですがライトニングケーブル直差しに比べると充電スピードは遅いですね。

ほぼ新品のiPhone13proを1時間充電して0から50%までいかないぐらいのスピードなので、急いで充電したいときは大人しくライトニングケーブル差した方が早いです。

ただ!MagEZ SliderはMagSafeの部分をスポッと取り外せばモバイルバッテリーになるので、やべえもう家出なきゃいけないのに充電ない!ってときはバッテリーごと持って行っちゃえばOK。

この「そもそも家出るときに満充電じゃなくても別に大丈夫」という感覚に慣れることさえできれば、充電スピードは案外気にならないです。

台座の固定テープ、粘着強すぎて二度と剝がれないレベル

MagEZ Slider +Power Dongle レビュー

MagEZ Sliderで唯一不満?といえるのは底面の粘着テープの地獄みたいな粘着力でしょうか。

木のデスクに直で貼ったんですけど、これがもう笑えるぐらいマジで剥がれない。

ハサミ突っ込んでこじってみたけどビクともしない。オワタ。

magezslider 4452

木が破損するのを覚悟で思いっきり力をかければ取れるかもですが、そこまではまだ試していません。傷つけたくないし。

この記事を読んでMagEZ Sliderを購入する予定の皆様におかれましては、大事なデスク等にはいきなり貼らない方が良いです。

マスキングテープ等を嚙ませてから貼ることをおすすめします。

まとめ

MagEZ Slider +Power Dongle レビュー
AppleWatch持ってないので普通の時計で再現中
MagEZ Slider +Power Dongleの良いところ
  • AppleWatchとAirpods用の充電スペースは取り外すことも出来る
  • モバイルバッテリー機能が超絶便利
  • 台座が回転するのが便利
MagEZ Slider +Power Dongleのイマイチなところ
  • 充電スピードを求める人には不向き
  • 台座の粘着テープ強すぎワロタ

AppleWatchもAirpodsも持ってないApple弱者のぼくには少々オーバースペック気味ですね…強すぎる。

価格は2万円なので充電器としてはかなり高いんですが、この手の多機能MagSafe充電器のなかではトップクラスに省スペース性が高く、台座のギミックも面白いです。

iPhone、AppleWatch、Airpodsの同時充電+モバイルバッテリーとしても使える」というスペックに魅力を感じた人は買って損はないと思います。

この記事をSNSでシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次