現状最高の左手デバイスはこれ【Koolertron片手メカニカルキーボードのレビュー】

ゲームでマウスをブンブン振り回す人とか、ペンタブを目の前に設置したい絵描きの人なんかには左手用のキーボードってすごく便利ですよね〜。

でも世の中的にはニッチな需要なので、なかなか理想的な商品に出会えないのが現状です…。

ぼくも以前G13rという左手キーボードを買ったことがありますが、当時はメインにRealforceを使っていたこともあり、G13rは打鍵感の悪さに耐えきれず使用をやめてしまいました…。

ところが今回ためしに「Koolertron 片手メカニカルキーボード」を買ってみたところ、これが控えめに言って最高でして、「こういうのをずっと待ってたんだよ!」叫びたくなるくらい最高に最&高だったので、紹介しようと思います!!

左手キーボードが欲しいけど、なんでゲーム向けのゴツいのしか無いんだ…

もっとシンプルな左手キーボードが欲しい…

ちゃちいゲーミング左手キーボードでは打鍵感に満足できない…

という方に非常におすすめなキーボードです。

3分くらいで読める内容にしてありますので、よかったら読んでってください〜。

Koolertron片手メカニカルキーボードの外観チェック

▲まず大きな特徴として、普通のキーボードを一刀両断したようなシンプルな形をしています。

左側の3つの点が、LEDインジケーターになってます。上からCaps、Scroll、Numですね。

▲付属品はキーボードの下駄用化粧ネジ、キートップ引き抜き工具、お掃除グッズ。

▲キートップを引っこ抜いてみると、「Gateron」の文字が。ぼくが買ったのは「Gateron赤軸」という廉価なバージョンですが、+2000円くらいでCherry軸(赤・青・黒)から選ぶ事もできます。

▲背面はこんな感じで、キーボードを起こす脚?が付いてません。

▲キーボードを手前に起こしたい場合は、金色のネジを外し、付属品の化粧ネジに付け替えろということみたいです。

▲こんな感じの角度になります。

Koolertron片手メカニカルキーボードを使ってみた感想

打鍵感が良い。

まず最初に思ったのは、やはりメカニカルなので打鍵感がいいですね。

「Gateron赤軸」という安いモデルを買ったのですが、普通にCherry赤軸と同じような打鍵感でした。

CherryにこだわりがないのであればGateron軸でも全然問題ないですね。

Gateron版もCherry赤軸と同じく、キーの荷重は45gだと思います。(体感ですが)

普通っぽい形が無骨でカッコイイ

ゲーミング左手キーボードは見た目がちょっと…」と思っている方には最高のフォルムですよね。

とはいえ完全に普通のキーボードそのままって言うわけではなく、よく見ると左手用に若干カスタムされたキー配列になってます。

ちなみにスペースキーの場所に「Enter」って書いてありますが、デフォルト設定だとここは普通にスペースキーですねw

なんでEnterって書いてあるのかは謎です…。

キーボード自体が分厚いのでパームレストが必要かも

無骨なデザインなので、キーボード自体がちょっと分厚いです。

なので長時間触るという人はパームレストがあったほうがいいかもしれませんね。

ぼくはパームレストを持ってないので沢木耕太郎先生の名著「深夜特急1 香港・マカオ編」をパームレスト代わりに使ってます……。

いや、これがまた絶妙な高さでして…。しかも内容も面白く、更になんと税込み530円というパームレストとしては破格の安さなので、非常におすすめなパームレストです。

全キーがプログラマブルキーになっている

専用ソフトで全43キーを自由にキーマッピングできます。

ぼくはデフォルトのまま使っていますが、例えば矢印キーが欲しい人なんかはマッピングを変更して使わないキーに割り当ててしまうこともできますね。

マウスの可動範囲がめちゃめちゃ広くなった!

ぼくはFPSゲームをする時、結構ローセンシなので、普通だとキーボードとマウスがガツガツ当たるんですよね…。

このキーボードは左手で操作する部分しかないので、マウスの可動範囲がめちゃめちゃ広がってかなり快適になりました。

しかも最近ワイヤレスのゲーミングマウスにしたのでコードを気にすることもなくなり、控えめに言って最高のマウス操作が実現できています…w

まとめ:普通っぽい左手キーボードで最高なのは現状これ。打鍵感も最高。

ゲーミング左手キーボードを否定するわけではないですが、単純に「普通のキーボードの左手の部分だけ」って感じのこちらの商品のほうが誰にでも使いやすいと思います。

これで静電容量無接点方式ヴァージョンがあったらもう最高すぎて涙が止まらなくなるところでしたが、それは今後に期待ということですかね…。

Gateron軸というのも初めて使いましたが、普通に打鍵感も良好で、個人的にはわざわざCherry版を買う必要はないと思いました。

普通っぽい左手デバイスを探している方が周りにいたら是非教えてあげてほしいくらい、普通に最高なキーボードでしたよ!

 

では今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください