Corsair MM150レビュー:厚さ0.5mm!? 机との段差を感じない極薄ゲーミングマウスパッド

Corsairのゲーミングマウスパッド「MM150」を買ってみました。

なんとこれ、厚みが0.5mmしかないというかなり珍しい仕様のゲーミングマウスパッド。

当ブログでは様々なマウスパッドをレビューしていますが、「厚み」に関しては4~5mmがほとんどで、3mmでも珍しいレベル。

0.5mmは完全に異次元なので、どんな使用感なのか気になってついつい買ってしまいました…。

目次

MM150の見た目・質感

corsair mm150 レビュー
corsair mm150 レビュー

マウスパッドの表面のデザインは、コルセアの人気マウスパッド「MM350」等と同じデザインですね。

corsair mm150 レビュー

ただし、横から見ると完全に別物ですw

MM150はなんと、厚さ0.5mmの超極薄ゲーミングマウスパッドなのです!

corsair mm150 レビュー

そのため、端っこのほうが盛大にそり返ってます。

……。

…え、なにこれ。

えっ
もしかしてやっちゃった…?
レビューするまでもない感じ?ボツか…?

と思ったのですが、よく見ると…

corsair mm150 レビュー

裏面に「Remove the transparent film before use(使う前に透明フィルムを剥がしてください)」の文字が。

なるほど、これはどうやら机に貼り付けて使うタイプのマウスパッドのようです。

フー…危うく1回も使わずに捨てるところでした。

corsair mm150 レビュー
corsair mm150 レビュー

透明フィルムを剥がした状態。

粘着テープというわけではないらしく、テカテカしてて軽くデスクに引っ付く感じの素材。

ホコリをキレイに取れば何回でも貼り直しが効く、マウスバンジーの裏面とかによくある素材ですね。

corsair mm150 レビュー

透明フィルムを剥がして、デスクに貼り付けた状態。

端っこの浮きが解消されて真っ平らになりました!

マウスパッド表面を超拡大撮影してみた

マウスパッドの質感を伝えるために、表面の材質をマクロレンズで超拡大撮影してみました。

corsair mm150 xanova phobos xtrfy gp3 拡大写真

表面の質感はこんな感じ。

と言ってもこれ単体で見せられても意味が分からないと思うので、参考までに別のハードマウスパッドの画像も貼っておきます。

corsair mm150 xanova phobos xtrfy gp3 拡大写真

Xtrfy GP3というハードマウスパッドを同じ倍率で撮影するとこんな感じに。

MM150よりゴツゴツと粗い感じの材質。
触り心地もGP3のほうがザラザラしてストッピング性能が高い感じです。

MM150はかなりサラサラしててマウスがシューッと滑っていっちゃうような感じ。

corsair mm150 xanova phobos xtrfy gp3 拡大写真

▲これはXanova Phobosというハードマウスパッド。

ハードマウスパッドとひとくちに言っても表面の質感は様々で、こちらのPhobosは上記2つとは似ても似つかないディテールですね。

触り心地もMM150やGP3とは全く違う、独特な感じ。

そう考えると、今回レビューしているCorsair MM150は「Xtrfy GP3をもっときめ細やかにした感じ」というのがぼく的にはしっくり来る表現だと思いました。

サラサラしていて、ガラス系マウスパッドに近い「滑り特化」な使い心地ですね。

MM150を使ってみた感想

corsair mm150 レビュー

MM150を実際にゲームで使ってみた感想は以下の通り。

  • サイズが小さい(切実)
  • めっちゃ滑って止まらない
  • 手首とマウスパッドの段差がないのは快適

まず真っ先に思ったのは「小さいな…」という点。
中央にマウスを置いたとしても左右に12~13cmずつしか手を動かすことが出来ません。

振り向き12cm以内のFPSゲーマーか、もしくはFPS以外のゲームを主戦場にしているゲーマーにおすすめですね。

そして肝心の滑り心地は、滑りまくって止まらない!って感じ。

一般的なマウスパッドのようなフカフカした中間素材が入っていないので「マウスを押し付けて(沈めて)止める」ということが物理的に不可能。

逆に言うと少しの力でマウスがスイスイ滑るため、精密な動作(スナイパーのスコープで豆粒みたいな小さい的を狙う等)はとてもやりやすいと感じました。

あと、よく滑るので重いマウスが軽く感じます。

Logicool G600やRazer Nagaなどの多ボタンマウスを長時間使うMMOゲーマーには良いかもですね。

ぼくがFF14をガチでやり込んでいる時にこのマウスパッドを持っていたら、腱鞘炎に苦しまずに済んだのかも…。

まとめ

corsair mm150 レビュー
  • 厚さ0.5mm。デスクに貼り付けて使用する極薄マウスパッド
  • よく滑って、全然止まらない。人を選ぶ使用感
  • 重いマウスが軽く感じるので、マウスの触りすぎで腱鞘炎っぽくなる人には良いかも

FPSゲーマーからすると「サイズが小さい」というのはデメリットと考えがちですが、マウスをそれほど振り回さないジャンルのゲーマーからすればこのぐらいのサイズ感は非常に使いやすいのではないでしょうか。

あと非常によく滑る素材なので、PCのやりすぎで手首が腱鞘炎っぽくなっている人に良いかもですね。
操作感に慣れるまではマウスが滑りすぎて大変ですが、重たいマウスが軽く感じるほど摩擦係数が小さいので手首には優しいと思います。

とにかく滑るマウスパッドがほしい!という人におすすめです。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる