XIM APEX 究極に遅延の少ない設定方法!【AIMが吸い付く】

XIM APEXを買ったけど、なんかやっぱりPCとは違うんだよな…

マウスがキビキビ動かなくてAIMがずれる…

やっぱコンバーターは遅延があるからダメだな…

 

そういった方に読んでほしい記事です。

この記事を書いているぼくは、PS3のCODBO1時代からマウスコンバーターを使用しており、約8年ほどになります。

そのため、ある程度マウサー事情には詳しいです。

今回紹介するのは【究極に遅延の少ない設定方法】です。

公式フォーラムで紹介されていた方法なのですが、実践してみたところ「AIMが吸い付く感覚」に感動しました…!

今まで微妙にAIMがズレてたの、遅延のせいだったんだ」って感じです。

わりとマジで感動したので、英語の元ネタを翻訳してぼくなりに分かりやすく解説してみることにしました。

参考:https://community.xim.tech/index.php?topic=65974.0

XIM APEXの遅延が気になってプレイしづらい…」という方の参考になれば幸いです。

注意
ありがたいことに、「XIM APEX 設定」とかで検索するとこの記事が上位に来ます。
しかし、この記事に書いてある設定は、既にXIMをガンガン使っている上級者向けの設定です。

最初の設定につまづいて検索している初心者の方には、あまり参考にならないかもしれません…。
その点を予めご了承ください。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,789 (2019/04/23 01:31:09時点 Amazon調べ-詳細)

前提:環境によって最適値は変わるよ!

まず最初に注意点ですが、使ってるマウスによって最適値は変わります。

この方法を考案した人はPMW3366時代のLogitech G Pro Gaming Mouseを使っているようなのですが、今は売ってないモデルですね…。

GProと同じ「PMW3366センサー」を搭載したマウスが欲しかったら、今ならG403とかですかね。

ゲームによっては使えないかも…

公式フォーラムのスレッドで、「フォートナイトにはこの設定はあまり向いてないんじゃない?」という書き込みがありました。

ゲームによっては不向きなものもあるみたいです。XIMのゲームごとのSTの出来にも左右されそうですね。

ちなみに、ぼくが遊んでいるCODBO4ではバッチバチの吸い付くAIMが実現できています。

フォーラムによると、

  • CODシリーズ
  • BFシリーズ
  • HALO
  • Overwatch
  • R6S

なんかはこの設定で快適に使えてる人が多いみたいですね。

XIM APEXの遅延を限りなくゼロにする方法

用意するもの

  • 800DPI・1000Hzに対応したマウス(ゲーミングマウスならだいたい対応してるはず)

初めにやっておく設定

  • マウスのDPI800にする
  • マウスのポーリングレート1000Hzにする
  • XIM APEXの反応率(ポーリングレート)1000Hzにする

今から紹介する方法を実践する前に、準備としてこの3つをやっておきましょう。

手順1:XIM APEXの感度を、HIP / ADSともに500に設定する

まずは感度を500(最大)にします。HIPとADS両方やってください。

普通の設定からは考えられませんが、この設定を使う限り感度は500から一切いじりません。

手順2:「同期する」を「消す」に変更

同期する」の項目にある「」アイコンを何回かタップすると「消す」に変わります。

これもHIPとADS両方やります。

手順3:スムージングを20にする。

スムージングを20(最大)にします。HIPとADS両方やります。

こうすることで、800DPIでもほとんどジッター(カクつき・手ブレ)が発生しなくなります。

この設定の考案者が検証したところ「XIM APEXの感度とスムージングを最大値に設定することで遅延が最小になる。」という結論に至ったようです。

とすると、この設定のキモは「感度500とスムージング20」にあるようですね。

手順4:バリスティックカーブを使ってエイム感度を調整する。

この設定方法ではXIMの感度は500に固定する必要があるので、マウスを動かした時の感度はバリスティックカーブ(弾道エディター)を使って調整します。

まずは、60の値を100まで引き上げましょう。

下のスライダーを動かして60まで移動し、右側のスライダーを一番上までスライドさせて100に変更します。

上記の画像のような感じのバリステになれば成功です。

またはこちらのコードを貼り付けてもOKです。

コード
>>> XIM APEX [Translate Ballistics] START COPY >>>
X5BC:AAABTQKbA+gFNQaDB9AJHQprC7gNBQ5TD6AQ7RI7E4gU1RYjF3AYvRoLG1gcpR3zH0AgjSHbIygkdSXDpxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQ:X5BC
<<< XIM APEX END COPY <<<

まずはこれが基本の設定になります。

ここから、好みによってマウス感度を調整していきます。

もっと感度を早くしたい場合

感度を早くしたい場合は、バリステを100に引き上げるポイントを若い数字にします。

ちょっとずつ調整するなら、100にするポイントを58、56、54…と下げていきましょう。

基本の値では60を100に引き上げましたが、リセットして58を100に、リセットして56を100に…と繰り返していく感じです。

XIM APEX上級者の方なら気付いたかもしれませんが、厳密には感度の調整ではないです。

感度が最高速度になるまでの閾値」を調整しているだけです。

しかし考案者は800DPI固定を推奨しているので、この方法を用いているようですね。

 

ぼく的には、気に入らなかったらDPIを多少上げ下げしてもいいと思います。

しかしその際でも、なるべく3500DPI以下にしてください。

(マウスのトラッキング性能が100%の正確性を発揮出来るのは、3500DPI以下だと言われているため。)

もっと感度を遅くしたい場合

遅くしたい場合は、バリステを引き上げるポイントを大きい数字にします。

60より遅くしたかったら、62、64、66…と100に引き上げるポイントを徐々にあげてみましょう。

リセットして62を100に、リセットして64を100に…を繰り返す感じです。

※更にもっともっと遅くしたい場合

バリステを何もいじらない状態(直線の状態)にしてもまだ早いんだけど…」という場合もあると思います。

その場合は、最大値を下げましょう。

下のスライダーを右端(100)まで持っていき、右側のスライダーをちょっとずつ下げます。

ぼくの場合だと、ADSは最大値を90に下げるとちょうどいい感じでした。

この設定のデメリット

遅延は改善するが、ネガティブアクセルは改善しない。

PC版と遜色ないレベルに低遅延にはなりますが、マウスを思いっきり早く動かすと、依然としてネガティブアクセルは発生しますね。

なので完ぺきにPC版のような操作とはいきません。

これがXIM APEXの限界ですね。。。

超ハイセンシには不向き

バリステをいじってマウスの速さを調整するので、ハイセンシ側への調整は限度があります。

超ハイセンシでプレイしている人は、この設定は使いにくいかもしれないです。

逆に感度を遅くするぶんにはわりと自由が効く印象なので、ローセンシにはいくらでも対応可能かと思います。

最後に:ぼくの設定値を公開します。

考案者の設定を少しアレンジし、ぼくなりにちょうどいい設定が煮詰まってきたので公開します。

  • 使用マウス:ロジクール G304
  • DPI:800
  • スムージング:20
  • バリステHIP:60を100に引き上げ
  • バリステADS:100を90に引き下げ
  • HIP:HIPトランスレーターを使用
  • ADS:ADSトランスレーターを使用

HIP

HIP

コード
>>> XIM APEX [Translate Ballistics] START COPY >>>
X5BC:AAABTQKbA+gFNQaDB9AJHQprC7gNBQ5TD6AQ7RI7E4gU1RYjF3AYvRoLG1gcpR3zH0AgjSHbIygkdSXDpxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQJxAnECcQ:X5BC
<<< XIM APEX END COPY <<<

ADS

ADS

コード
>>> XIM APEX [Translate Ballistics] START COPY >>>
X5BC:AAAAtAFoAhwC0AOEBDgE7AWgBlQHCAe8CHAJJAnYCowLQAv0DKgNXA4QDsQPeBAsEOARlBJIEvwTsBRkFRgVzBaAFzQX6BicGVAaBBq4G2wcIBzUHYgePB7wH6QgWCEMIcAidKMo:X5BC
<<< XIM APEX END COPY <<<

ぼくはこの設定でプレイしており、吸い付くAIMに感動中ですw
またXIM APEXの設定でおもしろい情報を見つけたら記事にしますね!

では今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

エレクトロニック・アーツ
¥1,000 (2019/04/23 11:39:21時点 Amazon調べ-詳細)

55 COMMENTS

まだまだ初心者

少し教えて下さい。ローセンシにしたく最大感度を100から落としていった場合は理屈的にはネガティブアクセルが発生しやすくなりますか?あとバリスティックカーブをいじると加減速がつくイメージだったのでバリステで調整するのかdpiで感度調整するのか迷っています。

返信する
keshizumi

理屈的にはローセンシにしていくほどネガティブアクセルは発生しにくくなると思います。
ただ、いわゆるRelaaエイムとかスライドエイムと呼ばれるような超高速エイムができるほどではないですね…
ローセンシにしても、ある程度ゆっくりめにマウスを振る意識はどうしても必要です。
個人的にはdpiを変えても問題ないと思いますよ!

返信する
のりたま

G502を使用して振り向きHIP20ADS60程度でやっているのですがネガティブアクセル発生しまくりなんですが原因わかりますでしょうか?

返信する
keshizumi

HIP20というのは、バリステの20を100に引き上げてるということでしょうか?
かなりハイセンシなんですね!
それなら、マウスのDPIを下げてバリステ60でちょうど良くなるように調節してみてはどうでしょうか?

返信する
いろは

僕もマウサー歴長いのですが、基本の数値を最大にして設定するのは今までとは真逆な考えだなと思いました!
ひとつ質問があるのですが、HIPとエイムダウンサイトの項目のトランスレーターはどのような設定ですか?
HIPの項目は
HIPトランスレーターを使用

エイムダウンサイトの項目は
ADSトランスレーターを使用

でよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

返信する
keshizumi

ぼくもフォーラムで初めてこの設定を見つけた時は「何いってんだこいつ」って感じでしたw

トランスレーターについては書かれている通りです!

返信する
いろは

返信ありがとうございます!

設定のおかげでかなり快適に出来てます!

感度の上げ下げって、バリスティックカーブとDPIで違いあるのでしょうか?
800固定が推奨されるってことは小さな違いがあると思われますが…

返信する
keshizumi

DPI800固定っていうのは半ば宗教的な理由かと思われます。
ガチFPSプレイヤーの世界では低DPIが正義みたいな風潮がありますので…w
あと、DPI3500以上はマウスのセンサー性能を100%発揮できないと言われているってのも要因かと思いますね。

指数曲線みたいなバリステにしたいとかなら別ですが、直線っぽいバリステを使う限り、DPIとバリステどっちをいじっても、同じような感度にするなら体感的に差はないと思います。
少なくともぼくの感覚では差は感じられませんでしたw

返信する
keshizumi

ぼくの場合だと、敵から敵へAIMをスライドさせる際の精度が格段に向上しましたよー。
設定をいじるだけで特に何かモノが必要なわけじゃないので、試す価値はあると思います!

返信する
Kaz

これやばいですね、、、
自分はR6Sですが角つきやブレが完全にゼロになりました、、
本当に有難うございます!!
海外の掲示板なんて絶対自分じゃ見てないので!
大感謝!

返信する
keshizumi

コメントありがとうございます。
R6Sでも快適に使えるのですね。
ぼくはR6Sやったことなかったので…貴重な情報感謝です!

返信する
cyvkm

スムージングではありません。
HIPの設定には無く、ADSの設定の「…」を押したところ表示されました。
初期設定は「-223+」と表示されていた気がします。

また、私はLogicoolG502を使用していますが、バリステ:100を30~50に引き下げても少し早いかなと感じます。この場合、マウスのDPIを800から下げることにより、「バリステHIP:60を100に引き上げ」に近づけることができるのでしょうか。

返信する
keshizumi

あっその遅延ですか!
あれは右クリックを押してからADS感度に切り替わるまでの時間差の設定ですので、この設定とは特に関係ない項目ですね。
ぼくは初期値のままやってます。

ADSのバリステをこれ以上下げられない…という場合はDPIを下げてもいいですね。
もしくは「ADSトランスレーターを使用」と書いてある部分を「HIPトランスレーターを使用」に変えると、ADS感度がガクッと下がります。
ただしHIPトランスレーターとADSトランスレーターでは加速感が違うので、AIMの感触がかなり変わります。
ADSトランスレーターのまま感度を下げたいならDPIを下げるしかないと思います。

返信する
keshizumi

もうXIM4を持っていないので何とも言えませんが、設定項目が全く同じだったら使えると思いますよ!
見てないので分かりませんが、例えば「スムージングという項目がない…」とかだと、できない可能性が高いです。

返信する
たか

デスアダーエリート使ってますが、たまにAIMやめてしまいます!電源もACアダプター買って電源とってますが、改善されません……なにか方法はありますか?

返信する
keshizumi

右クリックのADSが勝手に解除されるということでしょうか?
XIM関係でそのような不具合はあまり聞いたことがないので、マウスが壊れている可能性が高いですね…。

返信する
ニック

BF 5をやっています。

BF 5のエイム感度などの設定はしないほうがいいでしょうか?

返信する
keshizumi

やりやすい感度に調節していいと思います!
ただ、感度を下げるとネガティブアクセルが強くなるので、基本的にゲーム内感度はMAXにするのがXIMのセオリーですね。

返信する
copy cat

つい最近こちらのサイトを見つけてとてもお世話になってます!
質問なのですが、この記事とバリスティックカーブの参考例の記事の弾道曲線は組み合わせる事は厳しいでしょうか?
AIMが吸い付く感覚とスナイパー向けの弾道曲線を同時に…という感じで…。

返信する
keshizumi

コメントありがとうございます!
この記事の設定は「感度とスムージングを最大にする」ことがミソなので、バリスティックカーブは何でもいいと思いますよ!
なので、ご質問のように砂用のバリステと組み合わせることも可能かと思います。
ただし、バリステを優先して感度やスムージングをいじってしまうと元も子もないので、そこだけは注意ですね。

返信する
copy cat

ご回答ありがとうございます!今までバリスティックカーブは弄らずにやってきたので迷っていました。笑 色々試してみたいと思います。

返信する
ゆっきー

hipとadsのトランスレーターの加速度ってどの位違いますか?知っていたら詳しく教えて欲しいです。

返信する
keshizumi

気になったので調べてみたのですが、公式で数値は公開されてませんでした
体感だと、ADSの方がかなり加速が強いですね

返信する
ゆっきー

わざわざありがとうございます
もし同じくらいの感度にしたら、adsの方が最初の加速が速いとかは、ないですよね?

返信する
keshizumi

ADSトランスレータ―のほうが加速が強いですよ!
試しにADSにHIPトランスレーターを設定してみると分かりますが、HIPトランスレーターのほうが動かし始めがゆっくりです。
逆にHIPにADSトランスレーターを設定すると、かなりピーキーで使いにくいと思います。

HIPとADSで全く同じ加速感にしたかったら、両方に同じトランスレーターを設定すればOKです。

返信する
ゆっきー

そうなんですか!
そしたら、ゲームによって使い分けるのが良さそうですね
後で試してみます

返信する
ゆっきー

質問責めになって申し訳ないんですけど、振り向きが一緒でもhipの方が初速がゆっくりって事でいいですよね?

返信する
ゆっきー

丁寧に答えていただいてありがとうございます!
これからも頑張って下さい

返信する
テクノ

昨日この設定してとてもやりやすかったのに今日プレイしようとしたら感度がめちゃくちゃ遅くなってました… apexの初期化もしたのに治りませんでした
主さんはこの様な経験ないでしょうか?

返信する
keshizumi

うーん、そのような症状になったことはないですね…。
XIM APEX以外に考えられるのは、
・マウスのDPI変更ボタンを押してしまった
・知らないうちに家族がプレイしてゲーム内感度が変わってる
などでしょうか。
マウスの設定とXIMの設定を詳細に書いてもらえれば何か分かるかもしれないので、相談に乗れると思います!

返信する
ちょす

この設定にしてからなぜかエイムに降ってる右クリックでグレネードを投げたりだとかが必ず発生するのですがこれは、マウス側が悪いんでしょうか

返信する
keshizumi

必ず発生してしまうのなら、何かの拍子にキーバインドにグレを割り当ててしまってる、とかですかね?
セカンダリーのキーバインド設定を確認してみるといいかもです。

感度とスムージングとバリステを以前の設定に戻すだけでその症状が治る…のだとしたら、それ以外の不具合の可能性がありますね…。

返信する
もふもふ

このサイトを見てximapex購入をしました。大変参考になる話題ばかりでとても有り難いです。私はcod bo4を最近は頻繁にプレーしているのですが、以前DPI800でのガクガク設定や最終的に煮詰めた設定等動画に上げていらっしゃったと思います。出来ればその時の詳細な設定や現状の最終的な快適設定等ご教授頂ければと思いコメントさせて頂いております。検討宜しくお願いします。

返信する
ゆきと

専用STがない場合に使うgeneric alpha〜epsilonってあるじゃないですか。少し触ってみたんですがalphaとbetaのデットゾーンが違うんですよね。
知ってる情報やこれの詳しく紹介してたりする記事とかってありますか?良ければ教えて頂きたいです!!

返信する
keshizumi

generic alpha…というSTは使ったことがないのでよく分からないです…すみません。

XIMユーザー界隈だと、専用STがない場合、似たような挙動をする別ゲーのSTで代用することが多いです。
例えば、最近流行りのApex Legendsはタイタンフォール2のエンジンを使って開発されたゲームなので、タイタンフォール2のSTだと調子よく動きます。
なので、専用STが出る前はTF2のSTを使っていました。 …と、こんな具合です。

返信する
Choki

毎回記事を楽しみに拝見しています。現在はナビコンとG502でモンゴリアンですが、記事を参考に左手キーボードとGproWireressを買おうと思っています。
別記事でAPEX LEGENDSに熱中されてると拝見しました。APEX LEGENDSの設定(ボタン設定とxim apex設定)も是非記事にしていただきたいです!

返信する
keshizumi

コメントありがとうございます!
こんなブログにも、毎回楽しみにしてくれてる方がいらっしゃったとは…(嬉し泣き)
G502とGProWLは重さが相当違いますので、初めはそのギャップに戸惑われるかと思いますが、良いマウスなのでおすすめです!

Apex Legendsに関しては、実はPC版をプレイしていたのでPS4ではやっていないのです…
が、最近チーターが蔓延してきたので、もしかしたらPS4版に避難するかもしれません。
その際には、ぜひ記事にしたいと思います!

返信する
スギ

xim4はレスポンスレートが125hz固定なのでこの設定はつかないことに注意してください。

返信する
もんみー

バリスティックカーブっていわゆる加速の事だと思うのですが加速的なものは入るのでしょうか?

返信する
keshizumi

おっしゃるとおり加速度の強弱によってセンシを調節するという方法です。
とはいえ、ごく普通のXIMの設定に比べて加速感が強いかと言えば、そんなことはないです。

指数曲線のようにカーブを描いたバリステにすると、途中からどんどん感度が高くなっていくため、当然加速感を感じます。
ですが記事で紹介したように直線的にバリステを引き上げるだけなら、普通の設定でXIMの感度をあげるのと意味は一緒になります。

返信する
くま

G502でこの設定でやると腰だめの感度がやたら遅いです。
ゲームによってだいぶ変わるんですかね?
G502のセンサーもPMW3366です。
ちなみにプレイしてるゲームはR6Sです。

返信する
keshizumi

もちろん、ただ真似しただけでどのゲームにもピッタリということはないです。
自分が使いやすいように微調整してみてください!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください